23年間、アフガニスタンの女性や子供たちを支援してきたNGO「宝塚・アフガニスタン友好協会」(TAFA、兵庫県宝塚市)代表、西垣敬子さん(81)が今春、活動を終了する。 長期にわたり現地に通い続けた数少ない日本人で、渡航は42回を数える。3月には東京で、援助活動を振り返る写真展を開催する。 「現地に通い、人と接することで、その国の本当の姿が見えてくる」と振り返り、「多民族が互いを尊重し、豊かな文化を誰もが観光できる日を見たい」と願っている。

引用:毎日新聞2017年2月21日

>>TAFA-宝塚・アフガニスタン友好協会(代表:西垣敬子)-について
>>2020年までの活動について

2021年    -ヘラートプロジェクト-

「古都ヘラートの美~アフガニスタンの細密画~」展終了のお知らせ
2021年4月13日

昨日4月12日に、ギャラリーわびすけにて開催されました「古都ヘラートの美~アフガニスタンの細密画~」展が終了しましたので、ご報告いたします。
短い開催期間となりましたが、連日遠方より大勢の方々が来訪され、延べ500名を越える方々が用意した芳名帳に記帳されました。 新型コロナ感染症の拡大が懸念され、緊急事態宣言発令中ではありましたが、無事盛況のうちに展示期間を終える事となりました。

4月7日には毎日新聞および神戸新聞、4月8日にはサンテレビ等、多くのメディアでも紹介され、アフガニスタンの古都ヘラートの伝統芸術が広く知られるようになり、大変嬉しく思います。


サンテレビNEWSでの紹介 2021/4/8

「アフガニスタンの細密画の原画展 支援続けた宝塚の女性が企画」

ギャラリーわびすけでの展示風景や、アフガニスタンの映像などが見られます。

毎日新聞 2021/4/6

「アフガン・ミニアチュールの世界へようこそ 85歳が初原画展を企画」


朝日新聞、讀賣新聞に掲載されました 2021/4/2

令和3年4月1日の朝日新聞、讀賣新聞に「古都ヘラートの美~アフガニスタンの細密画~」展について掲載されました。

詳しくは、メディア掲載ページをご覧下さい。


「古都ヘラートの美~アフガニスタンの細密画~」展がスタートいたしました。  2021/4/2

今年は例年より桜の開花も早く、すっかり春の陽気になりました。
西宮市、JR甲子園口駅近くのギャラリーわびすけにて、「古都ヘラートの美~アフガニスタンの細密画~」が本日より開催いたします。 開催初日ですが、既に大勢の方々が来られました。

展示は、11日まで(11:00~17:00)となりますので、お近くに来られた折に是非お立ち寄り下さればと思います。


場所:ギャラリーわびすけ JR甲子園口駅から徒歩5分 Tel 0798-63-6646
日時:4/2(金)~4/11(日)
時間:11時~17時(最終日は~16時)


西宮「ギャラリーわびすけ」にて展覧会開催 2021/2/12

「古都ヘラートの美~アフガニスタンの細密画~」展を開催いたします。
西宮市のギャラリーわびすけにて、2021年4月2日から11日まで、11時から17時まで。

ヘラート大学のサワビー教授は、細密画の第一人者で15世紀のティムール朝から伝わる様式を教えています。教授の作品を日本で初めて公開します。
詳しくは、ギャラリーわびすけホームページをご覧下さい。


神戸新聞に掲載されました 2021/1/22

令和3年1月22日、神戸新聞に本年度の「ヘラート・プロジェクト(ミニアチュールぬり絵・クリアファイルセット)」が掲載されました。

詳しくは、メディア掲載ページをご覧下さい。


新年のご挨拶
2021年1月1日

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。


「ミニアチュールぬり絵」コンテスト2
2020年12月31日

 日頃は当協会の活動にご協力を賜りまして誠に有り難うございます。
この度の女性支援プトジェクト「ミニアチュール ぬり絵」(1部 1400円)の発売を記念致しまして「ぬり絵コンテスト」を企画いたしました。


※ 塗り絵購入は、メールフォームよりお申し込み下さい。

  1. 応募資格:1部 1400円のミニアチュールぬり絵の購入者に限る。(※コピー複写は不可です。一人につき1枚までの応募に限ります。
  2. 応募締め切り:令和3年3月31日迄(要 差出人住所)
  3. 選考方法:アフガニスタンの国立ヘラート大学細密画学科 A.N.Sawaby教授による写真選考。
  4. 応募方法:完成したぬり絵をカメラ画像で撮影し、当会まで電子メールで送信をお願いします。

最終選考にて、優秀賞1名、準優秀賞1名、佳作3名。
 賞品  優秀賞  ラピスラズリネックレス1点 (7000円相当)
     準優秀賞 ラピスラズリ・ブレスレット1点 (6000円相当)
     佳作   ラピスラズリ・キーホルダー 3点(2000円相当 各)


ミニアチュールぬり絵コンテスト 受賞者発表
2020年12月24日

 受賞者が決まりましたので発表いたします。36名の応募者の中から、サワビー教授の審査により優秀賞1名、淳優秀賞1名、佳作4名、更に特別賞を1名加えて、合計7名の受賞が決まりました。

 尚、詳細はこちらのページよりご覧下さい。


朝日新聞に掲載されました 2020/11/13

「ヘラート・プロジェクト2020」(ミニアチュールぬり絵・クリアファイルセット)が、 朝日新聞の取材により、令和2年10月22日に掲載されました。

詳しくは、メディア掲載ページをご覧下さい。


 2019年のクリアファイルに続き、今回もヘラート派の細密画の「ぬり絵」(9種類)を作成いたしました。
ぬり絵を納めるクリアファイルにも美しい細密画(ミニアチュール)がデザインされています。

 売り上げのすべてはこのプロジェクトに参加した女性たちに送られます。
 コロナの災禍に苦しむ現地の女性たちの才能を生かして、少しでも希望が持てる日々が訪れますようにと切に祈る毎日です。
 ご協力ありがとうございました。

2020(令和2年)7月吉日
宝塚・アフガニスタン友好協会 代表 西垣敬子


In Afghanistan, women are unable to get a decent job ever after graduating from University. Only the few top elites are able to serve as docters, school teachers and civil servants.
The Takarazuka Afghanistan Friendship Association lanched a project named “ Arabesque” in June 2019 to financially support female student from the department of Miniature of the National University of Herat by creating and selling designed folders.
Herat, the western city of Afghanistan, became the capital during the Timurid era of the 14th and 15th centuries, with a high standard of culture, the city decorated with magnificent architecture, and the Timurid dynasty becoming a good patron of art and learning. In terms of art, the style of miniature painting called the “Herat” which produces Befzard, Miraku Nakash which are said to be the best painter in the Islamic world.
Now, The university of Herat department of Miniature still teaches these Timurid art traditions.
Support for going to the Afghanisutan is currently impossible due to the deterioration of public security and my age, but due to the spread of the Internet, I decided to get their paintings through University and launch a project that would leads to their income.
Continuing from last year's Miniature folders, we have created a coloring book of Herat miniatures this time as well. In addition, a beautiful miniature is designed on the Folders that contains the coloring book.
All of the proceeds go to the women who participated in this project. I pray that the talents of the local women who suffer from the disaster of COVID-19 chaos will be utilized and that the days when they can have hope will come.

Thank you for your cooperation.


授賞式とアフガニスタン大使館訪問
2020年9月1日 

 去る8月24日、公益財団法人 社会貢献支援財団による第54回 社会貢献者表彰を受賞いたしました。
授賞式当日は事業パートナーである有限会社シャーマルダン・ドースト・リミテッド、ハワージュ・ナズィール・アーメッド・シディキ代表取締役社長が同席し、他の受賞者の方々 と意見交換や昼食を共にしました。

 同日の午後、アフガニスタン大使館にてバシール・モハバット大使と会見し、細密画「ぬり絵」を寄贈いたしました。





「ミニアチュールぬり絵コンテスト 2020」

日頃は当協会の活動にご協力を賜りまして誠に有り難うございます。この度の女性支援プロジェクト「ミニアチュール ぬり絵」(1部1400円)の発売を記念致しまして 『ぬり絵コンテスト』 を企画致致しました。

  1. 応募資格:1部 1400円のミニアチュールぬり絵の購入者に限る。(コピー複写は不可です。一人につき1枚までの応募に限ります。
  2. 応募締め切り:令和2年11月30日迄
  3. 選考方法:アフガニスタンの国立ヘラート大学細密画学科の、A.N.Sawaby教授より写真にて選考して頂く。
  4. 応募方法:完成したぬり絵をカメラ画像で撮影し、当会まで電子メールで送信をお願いします。

最終選考で、優秀賞1名、準優秀賞1名、佳作3名を決定します。
 賞品  優秀賞  ラピスラズリネックレス1点 (7000円相当)
     準優秀賞 ラピスラズリ・ブレスレット1点 (6000円相当)
     佳作   ラピスラズリ・キーホルダー 3点(2000円相当 各)

MINIATURE COLORING BOOK CONTEST 2020

PRICE PER ONE MINIATURE BOOK WITH FILE IS 1,400.- YEN

QUALIFICATION REQUIREMENT : ONLY BUYER (NOT ALLOWED DUPLICATE)
VALIDITY : 2020/NOV/30th
SELECTION METHOD : BY PROFESSOR Mr.A.N.SAWABY OF HERAT NATIONAL UNIVERSITY, FACULTY OF MINIATURE. AFGHANISTAN.
APPLICATION METHOD : BY TAKING PHOTO OF YOUR WORK SHEET AND SEND US BY E-mail

PRIZE FOR WINNER IN 1st : 7,000.- YEN LAPIS LAZURI NECKLACE (ONLY 1 PERSON)
          2nd : 6,000.- YEN LAPIS LAZURI BRACELET (ONLY 1 PERSON)
          3rd : 2,000.- YEN LAPIS KEY-HOLDER (FOR 3 PERSON)